des Pudels Kern プードルの核?

最終更新: 1月13日

des Pudels Kern という言い回しをご存知ですか?言葉通りには「プードルの核」ですが、実はゲーテの「Faust ファウスト」からの引用です。


„Das also war des Pudels Kern!"

ゲーテの「Faust(ファウスト)」で黒いプードルに化けていたメフィスト(Mephisto)が正体を現した時にファウスト博士(Dr. Faust)が驚いて言うセリフがこれです。

「これがプードルの核(中身)だったのか!」という意味ですが、現在では des Pudels Kern は「物事の核心」という意味で使います。


例文:

Diese Frage trifft genau des Pudels Kern この問いはまさに核心をついている

Genau da liegt des Pudels Kern まさにそこに核心がある









(C)Otto Waalkes



サイト会員になると無料メルマガ「Mikakoのドイツ語通信」とブログの更新情報の通知をお受け取りになれます。ぜひご登録ください!

31回の閲覧

フォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

応援する

© 2019-2020 by Mikako Hayashi-Husel. Proudly created with Wix.com