あいさついろいろ Grußformel

最終更新: 1月13日

あいさつ特集です。

地域差やグループ固有のものなどあいさつには限りはないので、ここにはほんの一部の例しか挙げられませんが、日本でドイツ語を習うよりは多くの例を紹介できると思います。


朝の挨拶と言えば Guten Morgen ですが、ただ Morgen ということも多いです。北ドイツでは Mahlzeit という人もいますし、Moin または重ねて Moin, Moin! という人も多いです。 朝早くから Guten Tag という人もいますが、だいたい10時過ぎから夕方5時か6時まではこれが一般的なあいさつです。ただ Tag! または地域的ななまりで Tach! という人も少なくありません。

夕方は6時を過ぎたあたりから Guten Abend になります。ここでも省略して Abend! と言ったり、Nabend! などという人もいます。

南ドイツやオーストリアで一般的な Grüß Gott (Griaß Gott) や Servus は時間帯を問いません。Servus は Service の語源であるラテン語で、奴隷や従者を意味しますが、あいさつとしては ich bin dein Sklave (私はあなたの奴隷です)から Ich bin zu deinen Diensten(私はあなたにお仕えします、何なりとご用をお申し付けください)の意味に変わり、その後意味が形骸化してただの「こんにちは」になり下がったようです。

Grüß dich や Grüße Sie もどちらかと言えば南ドイツで使われるあいさつです。 Hallo (Hallöchen! と言うこともあります)も時間帯関係なく使えますが、スイスではとっても失礼になるそうですのでご注意ください。

スイスでは Grüezi となります。(Gott) grüße euch がつづまったものだそうです。 また電話では、名乗った後に Ich grüße Sie ということも多いです。Guten Tag!(または Grüß Gott!) Ich bin XYZ, ich grüße Sie. というのが定型です。 あまり褒められるようなあいさつの仕方ではありませんが、英語風に Hi というのもありです。

久しぶりに会った知り合いには、 Lange nicht mehr gesehen! 久しぶりですね Wir haben uns ja schon ewig nicht mehr gesehen! 随分長いことお会いしませんでしたね Alter Schwede! あらまあ(久しぶりねえ)! などと言って会話を始めます。

相手の様子を聞くのは一般には Wie geht's Ihnen? Wie geht's dir? Wie geht's? などですが、親しい間柄ではそれこそ無限のバリエーションが可能です。以下はほんの一部の例です。 Na? で? Na, wie geht's, wie steht's? で、どうしてるの? Na, geht's dir gut? で、元気なの? Na, du? どうだい? Ei, gut wie? おお、元気か?

様子を聞かれた答えとしては、Danke, gut, und Ihnen/dir? とういのがまあ定番でしょうが、深刻な問題を抱えていない、またはそう言うことを言うつもりがないことを前提として、以下のような答え方がよく使われます。 Sehr gut.Alles gut. 問題ないです。

Gut.(Mir geht's) Super. 最高だよ。 (Mir geht's) Prima. (上に同じ) Danke für die Nachfrage. Mir geht es gut. 聞いてくださってありがとうございます。元気にしています。 (Ich) kann mich nicht beschweren. 文句はありません。 (Ich) kann mich nicht beklagen. (上に同じ)

Danke は最初に言っても、上の文句のどれかを言った後につけても構いません。「あなた(君)は?」という聞き返しには und Ihnen/dir? の他に und selbst? というのもあります。「で、自分は?」という意味ですので、かなり砕けた言い方です。

「まあまあ」という言い方の例は以下の通りです。

Geht so. まあまあです

So lala. まあまあ

Ganz gut. そこそこ(悪くない)

Nicht schlecht. 悪くない

Na ja, könnte besser sein. もっとよくてもよさそうなんだけどね

別れ際のあいさつはこちらをご覧ください。


サイト会員になると無料メルマガ「Mikakoのドイツ語通信」とブログの更新情報の通知をお受け取りになれます。ぜひご登録ください!

60回の閲覧

フォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

応援する

© 2019-2020 by Mikako Hayashi-Husel. Proudly created with Wix.com