9 Schlagfertigkeitstechniken 9つのうまい切り返しテクニック

最終更新: 1月13日

不当な口頭での攻撃にうまく切り返せるスキルを Schlagfertigkeit といいます。このスキルを磨くための本が巷には溢れています。

schlagfertig は「打てば響く」「機転が利く」「当意即妙な」とか辞書に載ってますけど、私にはどれもいまいちピンときません。

このスキルを磨く意味は sprachlos (Mir ist die Sprache verschlagen. Mir fehlen die Worte)といった言葉を失って何も言い返せない状況を回避することにあります。


Schlagfertig kontern/antworten うまく(機転を利かせて)切り返すための9つのテクニックが、私が以前受けたことのあるコミュニケーションスキルの研修で紹介されました。

それぞれのテクニックと例文は以下の通りです。日本語訳は一例です。


1) Rückfragen 聞き返す

Angriff 攻撃: Ihr Fachchinesisch hat doch niemand verstanden!(あなたの専門的な話など誰も理解できなかったよ)

Reaktion 切り返し: Das erstaunt mich. Was konkret haben Sie nicht verstanden?(それは意外です。具体的に何が分からなかったのですか)


2) Übersetzungstechnik 翻訳テクニック

Angriff: Sie haben Ihr Studium abgebrochen. Das war wohl nichts für Sie?(あなたは大学を中退しました。大学での勉強はあなたに合わなかったようですね)

Reaktion: Aus heutiger Sicht bin ich glücklich, mich zu einer Neuorientierung entschieden zu haben.(今日思い返せば、方向転換を決断して良かったと思います)


3) Angriffe umdefinieren 攻撃内容の再定義

Angriff: Sie scheinen doch sehr betriebsblind zu sein.(あなたは仲間内のカラーに染まり過ぎて客観視できないようですね)

Reaktion: Wenn Sie damit sagen wollen, dass ich die wichtigen Argumente meiner Abteilung hier einbringe, stimme ich Ihnen voll und ganz zu.(あなたがそれでおっしゃりたいことが、私が自分の部署の重要な議論をここに持ち込んでいるということであれば、私もあなたとまったく同意見ですよ)


4) Gerade-weil-Technik 「まさにそれだからこそ」テク

Angriff: In Ihrer Abteilung führen Sie mit Abstand die meisten Seminare durch. Ein teurer Spaß und außer Spesen, nichts gewesen.(あなたの部署は飛びぬけて多く研修を行っています。実に高いお遊びで、費用以外何の役にも立ってませんな)

Reaktion: Gerade weil wir die Seminare durchführen, ist mein Team hoch motiviert und fachlich stets auf dem neuesten Stand.(まさに研修をたくさん実施しているからこそ私のチームのモチベーションが高く、常に最新技術に精通しているんですよ)


5) Negativ-Aussagen auf positive Aspekte lenken 否定的な発言をポジティブな方向に向ける

Angriff: Das Kommunikationskonzept hat große Mängel und ist wenig durchdacht!(そのコミュニケーションコンセプトには大きな欠陥があり、熟慮されてないですよ)

Reaktion: Was müsste getan werden, damit Sie das Konzept als tragfähig bezeichnen?(あなたがこのコンセプトを支持に値すると思えるようになるには、何をする必要がありますか)


6) Unterstellung in der Frage zurechtrücken 問題における決めつけを訂正する

Angriff: Ein Sauhaufen Ihre Vertriebsmannschaft. Da müsste man mal richtig aufräumen!(まったく烏合の衆だな、あんたのとこのセールスチームは。大掃除が必要なんじゃないのか)

Reaktion: Ihre Behauptung hat zum Glück mit der Wirklichkeit nichts zu tun. Mein Team ist hoch motiviert und leistet gute Arbeit.(あなたの主張は幸い事実とは無関係です。私のチームはモチベーションが高く、いい仕事をしています)


7) Umlenkung auf die Verfassung des Angreifers 攻撃者の理解・考え方に注意を向ける

Angriff: Das sind doch halb gare Argumente, die Sie da von sich geben!(あなたが持ち出しているのは中途半端な議論ですね)

Reaktion: Sie haben eine andere Sicht der Dinge. Welche Bedenken haben Sie konkret?(あなたのものの見方は私とは違うようです。具体的にどんな懸念をお持ちですか)


8) Retourkutsche お返し

Angriff: Ihnen fehlt es wirklich an Intelligenz!(まったく、知能が足りないんじゃないんですか)

Reaktion: Interessant, dass Sie sich zutrauen, Intelligenz zu beurteilen.(面白いですね、あなたが知能を評価するなんて)


9) Verwirrungstaktik und Nonsens-Antworten 攪乱作戦とナンセンス回答

Angriff: Sie haben totalen Bockmist gebaut. Praktische Intelligenz Fehlanzeige!(まったくなんという馬鹿なことをしてくれたんだ!暗黙知ってものがないのかい)

Reaktion 1: Mit x-beliebigem Thema kontern: Herr Müller, wissen Sie eigentlich, dass seit gestern die Friedrich-Ebert-Allee gesperrt ist?(任意のテーマで切り返す。例:ミュラーさん、昨日からフリートリヒ・エバート通りが閉鎖されてることはご存知ですか)

Reaktion 2: Mit Sprichwort kontern: Eine Schwalbe macht noch keinen Sommer.(格言で切り返す。例:ツバメ一羽ではまだ夏とは言えない。(早合点は禁物の意))


いかがですか。自分で使えそうなテクニックはありましたか?

私には9番目のテクニックが一番難しいと思います。こういうのが得意な人は割といますが、私の知っているのは男性ばかりです。少し論点を「ずらす」程度ならできなくもないですが、ナンセンス回答をするには私はどうもまじめ・ストレートすぎるようです。



サイト会員になると無料メルマガ「Mikakoのドイツ語通信」とブログの更新情報の通知をお受け取りになれます。ぜひご登録ください!

46回の閲覧

フォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

応援する

© 2019-2020 by Mikako Hayashi-Husel. Proudly created with Wix.com